2019.11.05

ポンプ屋さんって儲かるの!?圧送工で社員で頑張る、独立を目指す、それぞれの魅力。

■ ポンプ屋さん(圧送工)の独立は儲かるの?独立した社員に聞ききました。

コンクリートポンプ車台数都内No.1!
東京都西多摩郡日の出町から全国の生コンとコンクリートポンプ車の手配、基礎屋さんの作業サポートまで手厚いコンクリート圧送工事、コンクリート打設工事を手掛けている小澤総業です。

建設業界では従業員の方々の独立の話をよく耳にします。

社員として働くことを希望する人も多数いると思いますが、今は働き方、仕事の仕方は多様化し、「独立」も夢で終わる話ではなくなっています。ではコンクリートポンプの業界(圧送工)ではどうなのでしょうか。

今回は、「ポンプ屋(圧送工)の独立」と「会社員の魅力」をテーマに、弊社から独立した元従業員の千葉に話を聞きました。


イメージ

■ ポンプ屋さん(圧送工)は独立したらスグに儲かる仕事?

千葉:すぐに儲かるという簡単な話はありません。
特にコンクリートポンプでの独立は、使用するコンクリートポンプ車を購入したり、中古であればはじめに整備も必要かもしれません。開業資金の初期投資が割とかかるため、まずはその支払が最優先です。ちゃんと利益が出るようになるのはその支払が終わってからですね!

また外仕事は天候に左右されるので不安定な側面があります。予定通りにいく現場ばかりではないのは建設業の多くの方が抱えているジレンマです。

小澤総業のようにお取引先が何社もあって、何台もコンクリートポンプ車を保有していて、回れる現場の数が多い分だけ利益が出せる仕事です。なので個人でコンクリートポンプ車1台であれば、最初のステップを諦めずにどう乗り越えるかチャレンジする覚悟はある程度持っておいたほうがいいかもしれませんね。

一方でコンクリートポンプ車の仕事はニーズも増えているので可能性がある仕事だと思います。

特にミニポンプ車は、道が狭い東京ではかなり需要が高まっています。10年前はマンションブームでしたが、今は若年層でも1戸建てが買える時代です。都心でも新築の一軒家が建っているのをよく見かけるように、戸建の業界は忙しいです。その分、コンクリートポンプ車は必要不可欠なものになってきています。

イメージ

■ 会社員として働く魅力とは?

私はポンプ車がずっと好きで、その魅力に惹かれて長年圧送業に携わってきました。16歳の時にこの業界に入ってもう28年が経ちます。18歳で免許を取って初めて乗った車はコンクリートポンプ車で、初めて運転した時は本当に感動しましたね。

独立したのも自分の会社をどうこうしたい、というよりもコンクリートポンプ車に乗り続けたかったからです。

独立後に改めて感じたのは小澤総業は本当に会社として安定し、社員に還元してくれていたということ。多くの従業員を雇用し、ましてや固定給で毎月の給料を保障してくれる。社会保障や福利厚生も手厚い。独立してからその費用を会社が負担してくれていたんだなということをまじまじと感じました。家庭があったり、長い目で安定を求めるなら会社に勤めるという選択は堅実です。

小澤総業は社長の人柄もあり、優良な取引先や従業員に恵まれています。会社員時代には様々な現場で多くの経験をさせてもらいました。

イメージ

■ ポンプ屋さん(圧送工)の仕事で独立したいなら...

コンクリートポンプの仕事で長く経験があるからといってすぐに独立できるものではないと思います。開業資金も必要ですし、仕事をどうやって継続してつくっていくかも考えなければなりません。私の場合そこは小澤総業にとても助けていただいています。

これからコンクリートポンプの仕事で独立を考えるのであれば、小澤総業のグループ会社「ポンプマン」で独立支援型ローンを扱っていて、同業者の独立、初期のコンクリートポンプ車の購入をサポートするサービスがあります。
小澤社長自身がやりたいことに挑戦し続けてきたように、真剣にやりたいことがあるのならばそれを応援する。そういう社風だったので、私も挑戦できました。

私は、ポンプ屋で独立したい方がいらっしゃるなら小澤総業のような「頑張る人を応援する」会社から学ぶことをお勧めします。

イメージ

■ 圧送工は儲かる仕事。小澤総業なら手当も厚い、未経験でも2年目、月収9万円アップ!

弊社からポンプ屋として独立した千葉のインタビューでした。酸いも甘いも知っているからこそ語れる話だと思います。

コンクリートポンプ車オペレーター(圧送工)の仕事も、会社は色々あります。せっかく圧送工にチャレンジするのであれば、もしくは既に働いているのであれば、しっかり社員に還元してくれる会社を選びたいものです。

小澤総業で圧送工として働くことがなぜ「儲かる仕事」「稼げる仕事」と言えるのか。
弊社は...

■未経験者でも給料30万円スタート
始めての方でも月給30万円のお給料から始められます。

■2年目は一気に月給9万円アップ
たった1年で一気に月給が9万円もアップ!します。

■年2回のボーナス!夏と冬に20万円以上!
年2回のボーナスを考えると未経験スタートでも2年目にはなんと年収500万円以上!

■さらに!毎年自動的に月給5,000円の給料アップ!
圧送工として頑張ってくれる社員に還元!毎年毎年給料がしっかり上がります!

■経験者の方はご存知!「配管」の手当も厚い!
配管作業をすると手当がつくよう給料形態を設計しています。
手当だけでも1ヶ月に4万円〜5万円、それ以上も目指せる。非常に喜ばれている制度です。


社員として働く、独立を目指す、様々な働き方がありますが、東京で一番コンクリートポンプ車と保有する小澤総業で、圧送工として働くことは「儲かる仕事」と言って申し分ない待遇だと思っています。

独立資金もすぐに貯められる。またそれ以上にこの会社でしかできない経験ができる。圧送工の仕事に興味があればお早めにご連絡ください。

イメージ

■ 圧送工で、儲かる仕事で働こう!

いかがでしたでしょうか。
小澤総業では、独立を視野に入れて働きたいという社員の方々にも全力で協力します。
もし、コンクリートポンプ車や業界に興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
お待ちしております。


【人気の記事】
(クリック→)■東京を代表するポンプ屋の給料制度を一挙大公開。
コンクリートポンプ車台数都内No.1の小澤総業でコンクリートポンプ車オペレーターになるとこれだけ稼げる!

(クリック→)■2倍になった給料で、600万円の高級車を一括購入!
ベルファイア現金一括購入した20代の話!コンクリートポンプ車で稼げる!


【SNSでも情報発信中!】
amebloはこちら
instagramはこちら
Facebookはこちら