2019.10.21

コンクリートポンプ車の部品パーツはグループ会社のポンプマンにお任せください!

■ 小澤総業には、ポンプマンというグループ会社があります。

コンクリートポンプ車台数都内No.1!
西東京日の出町から全国の生コンとコンクリートポンプ車の手配、
基礎屋さんの作業サポートまで手厚いコンクリート圧送工事、コンクリート打設工事を手掛けている小澤総業です。

さて、度々コラムにて紹介しておりますが、小澤総業にはポンプマン株式会社というグループ会社があります。

小澤総業がコンクリートポンプ車による生コン打設や生コンの手配を中心としているのに対して、ポンプマンでは、中古コンクリートポンプ車の高価買取と販売、コンクリートポンプ車部品のネット販売、コンクリートポンプ車の操作に関するサービスを主に取り扱っております。

本日は、コンクリートポンプ車の部品でお悩みの方に!
あまりに便利な小澤総業グループのポンプマン株式会社をご紹介します。

イメージ

■ ポンプマンではコンクリートポンプ車の部品の品質改良に成功しました!

最近、弊社ではコンクリートポンプ車の部品に関してのご相談も増えています。
ホースやシリコンカバー、ポンピングチューブは消耗品ですが、現状としては一つ一つのパーツどれもが製造元が限られており、ユーザーに選択肢が与えられておりません。

また、メーカー純正品は価格が決して安く無いにも関わらず、耐久性には疑問の残る製品が多い。そうなれば疑心暗鬼で頻繁に買い換える必要もあり、経営に負担がかかります。

弊社ではコンクリートポンプ車の部品の自社開発も実現しております。現在、自社で開発した製品はシリコンカバーとスクイーズ式コンクリートポンプ車用ポンピングチューブです。

イメージ

■ 自社開発のコンクリートポンプ車部品は大好評!

シリコンカバーは従来のものが大体1年程度で破れるのに対して、弊社が開発したものは「裂けない!」「買い換える必要がない!」とある意味想定の範疇を越えてご好評いただいております。笑

黄色く変色しないように防止剤を入れたり、引き裂けないように強化しておりますので弊社のカバーはそう簡単には色も変わりませんし、破けません。

イメージ

■ 部品はネットで注文、クレジットカードで決済可能!

ポンプマンでは、なぜこういったコンクリート車の部品の販売ができるのかと言いますと、ポンプマンは小澤総業のグループ企業だからです。小澤総業は東京都内で一番コンクリートポンプ車を多く所有している企業です。その分、同業他社の方々とも接する機会が多く、快適にコンクリートポンプ車を維持するためには、まだまだサービスが足りていない、ということを常に我々自身が感じていました。その要望に応えられるように設立されたのが、ポンプマン株式会社なのです。


また、ポンプマン株式会社では、コンクリートポンプ車の部品をネット上で気軽に購入できるだけでなく、

クレジットカードでの決済にも対応しております!!


必要な部品が壊れても、メーカーに問い合わせるなどの手間がかからず、すぐに部品が手元に届きます。



小澤総業にはコンクリートポンプ車のオペレーターが多数在籍しておりますし、部品に関しましても、経験豊富な知見でメンテナンスや稼働テストを実施しています。ポンプマンには小澤総業を親会社に持つ、ポンプマンならではの強みがあります。

今後も全国のコンクリート打設の施工会社がより活躍できるよう、業界全体の活性化につながるサービスの開発・普及に努めてまいりたいと考えております。ですので、コンクリートポンプ車の部品に関する問い合わせ、中古コンクリートポンプ車の売買に関する問い合わせはぜひポンプマンにご連絡ください!


ポンプマンのホームページはこちらからどうぞ!



【小澤総業の情報はSNSでも発信中です!】
amebloはこちら
instagramはこちら
Facebookはこちら