2018.11.17

関東近郊で近くの生コンをお探しの方。生コンの受付〜手配はこうなっている

■ 近くの生コンは小澤総業へ

コンクリートポンプ車台数都内No.1!
西東京日の出町から全国の生コンとコンクリートポンプ車の手配、
基礎屋さんの作業サポートまで手厚いコンクリート圧送工事、コンクリート打設工事を手掛けている小澤総業です。

弊社には基礎工事、土間工事、建築工事の企業さまをはじめ、あらゆる建設業の専門職種の方々より生コン販売のお問い合わせをいただきます。

今、年末にかけて生コンの販売には非常に多くのお問い合わせをいただいております。
現場近くの生コンプラント、生コン手配をお探しの方に、ニーズが急増する今私たちがどのように手配まで行なっているか少しだけお伝えしたいと思います。

イメージ

■ 全国の生コンが手配が可能!90分以内に近くの生コンを迅速に手配いたします!

生コンを手配する上で次のような状況になってしまった際に、小澤総業は親切・丁寧なお客様対応とともに解決のお手伝いをしております!

・急な予定変更で急いで生コンが必要になった
・近くの生コンプラントがわからない
・地方から来ているため、知っている生コンプラントがない。
・コンクリートポンプ車も一緒に頼んでしまいたい

そういった際は弊社にお任せください!すぐにオペレーターがご希望に沿った近くの生コンを手配いたします!コンクリートポンプ車も全国手配可能!

イメージ

■ 小澤創業の「生コン手配」4つの特徴!

1、全国の生コンプラントへの生コン手配が可能!

東京にてコンクリートポンプ車の保有台数No. 1の弊社では、毎日生コンとコンクリートポンプ車の手配を行なっております。様々な生コンプラントとの強力な信頼関係の元成り立っており、東京や関東圏は特に各地の生コンプラントの特徴を熟知しております。

コンクリート圧送工事会社でありながら、東京の生コン商社でもある弊社はお客様のご要望、ご希望に沿った生コンプラントでの手配が可能です。お困りであればすぐ、全国どこの現場へも近くの生コンをお届けいたします。

2、急なご依頼へも生コンの手配で迅速対応が実現!
弊社では東京や関東圏への生コンの手配であれば、生コンプラントとの協力体制が整っています。お互いに助け合い、日々近くの生コンをのせたミキサー車の到着時間の調整などを行っているためです。

したがって弊社からの急な生コン手配の要望にも、最大限応えていただける生コンプラントが多数あり、そのため東京都内でもお客様の突然の生コン手配のご希望を叶えることができています。

これも東京の生コンにおける圧倒的シェアを誇る弊社ならではの特徴です。

3、地方の企業様でも!初めてでも!親切・丁寧に対応!!
地方からご遠征して東京へ工事にいらっしゃる企業様、近くの生コンの手配にお困りでしたらぜひ一度弊社にご連絡ください。様々な生コン発注を承る他社において受付事務の対応に不満を抱いているお客様が非常に多くある中、弊社ではその点スタッフへのサービス教育を徹底しておりご好評いただいております。

また、東京で初めての生コンご注文にも親切・丁寧な手配が可能な理由があります。

・日々の生コンの取扱量の多さ
・徹底した顧客データ管理(過去の取引データ活用体制)
・生コン受付スタッフへのサービス教育
・生コン受付〜現地着までのスムーズな事務手続き

これらのもと、我々はお客様に新鮮な近くの生コンを現場までお届けすることが実現できるのです。

4、お客様の要望に沿った近くの生コンをお届け!
生コンはその名の通り「生モノ」です。同じ生コンを注文しても、生コンプラントによって実際の生コンの質は全く変わってきます。

各生コンプラントの特徴を把握している弊社だからこそ現場の概要、打設箇所、お客様のご要望に合わせた近くの生コンをお届けすることが可能です。


イメージ

■ 融通を聞いてもらえる人間関係

生コン販売の担当者であり、弊社の常務である金地に聞きました。

インタビュアー(以下、イ):金地さん、先程からずっと受話器から手を離さず電話をかけられていましたが、何をしていたのですか?

金地:もうこの時期は小さい車(生コンのミキサー車)は特に何週間先まで予約が取れないんです。それをどうしても頼まなきゃいけなくって、もう必死で電話していました(笑)

知り合いのつてを頼りに、この人なら請けてくれるんじゃないかというネットワークを通じて、お願いしたりすることもよくあります。

イ:それは非常に助かりますよね。

金地:毎月どのくらいその生コンプラントさんに注文しているかとか、収める数量によってお得意先かどうかも関係してくると思いますが、そういうのがなくても普段のやり取りがこういう場面で大きく影響してきます。
この人の頼みだったら聞いてあげたいなって思ってもらえて、生コンの注文を受けてくれるということが多々あるんです。

本当に困っているということをぜひお伝えください。


イメージ

■ 電話するのは近くの生コンだけじゃない

イ:さっきは何件くらい電話をかけていたんですか?

金地:どのくらいだろう…。もう30件くらいはかけたかな?

実は、現場近くの生コンプラントだけじゃなくて、まさかこのエリアのプラントさんが!?というところでも行ってくれたりすることがあるので、その可能性を信じて対象のエリアを広げて電話しています。


一本の電話で取れるときもあれば、一日中かけても取れないときもあるし。

イ:ということは、場合によっては一日中電話をかけまくっているということがあるってことですか!?

金地:そうですね〜。ありますね〜。

あとは時間帯にもよりますね。
現場や生コン手配の予約は一日の中で動くので、この時間にかけたけどダメだったけど、しばらくしてかけ直したら請けてもらえたということもあるんです。

「今ちょうどキャンセルが出たから大丈夫だよ!」って言ってくれることがあります。
だから諦めきれないお客さまの時には、一日電話に張り付いてることも多々ありますよ(笑)

それからアンテナを張っておくと、プラントさんの方から連絡をくれて、
「さっきこう聞いたけど、空きが出たから行けるよ?どうする?」
って電話をくれたり。

イ:それは本当に普段のやり取りから人間関係が作られているというのがわかりますね。

金地:連絡をもらったら「ホントですか!?」って飛びつきます(笑)

イメージ

■ この時期は特に、できる限り早めのご連絡をお願いします!

金地:それからこの時期は、生コンプラントさんは1週間前でもかなり混み合っているので、余裕を持ってご連絡いただくと良いかと思います。

イ:それだけ電話をかけていても、どこも混み合っているんですか?

金地:はい。そうなんです。

そして特に、ポンプ車は使わずに生コンだけ欲しいという場合。
その場合は現金対応になるので、事前のご入金を確認してからでないとどうしても私たちもプラントさんにお願いできないんですね。

なので「今欲しい!」というお客さまもいらっしゃることは重々承知なのですが、できる限り余裕を持ってご連絡いただけるとこちらも非常に助かります。

イ:どのくらいの余裕を見ておけば良いのでしょうか?

金地:そうですね...。余裕があればあるほど嬉しいんですけど(笑)

この業界は、一年の中で、10月〜12月が一番忙しいんです。
さらにそこに天気の影響が関わってきて、プラントさんが混み合ってしまうことがあります。

小さい車、立米車とか4t車とかはやっぱり人気なので、足りないくらいなんです。
道路においてもじゃまにならないし、住宅街でも入っていけるので。

究極になると、べらぼうに高いところに頼むしか手がなくなってしまうんですよね。
私たちもなるべく安い価格で手配したいので、それで必死で電話しています。


金地さんありがとうございました!

近くの生コンをお探しの方、

・どこに相談したらいいかわからない
・なるべく安く仕入れたい
・しっかり対応してくれる会社を探している

など、お困りのことがあればとことんお客さまのご要望に寄り添う弊社までお気軽にご相談ください。

【SNSでも情報発信中!】
amebloはこちら
instagramはこちら
Facebookはこちら

イメージ