2020.03.26

神奈川で生コンをお探しなら「コンクリートポンプ車」もセットで頼める小澤総業一択

■ 神奈川県の現場への生コン手配なら任せてください

コンクリートポンプ車台数都内No.1!
西東京日の出町から全国の生コンとコンクリートポンプ車の手配、
基礎屋さんの作業サポートまで手厚いコンクリート圧送工事、コンクリート打設工事を手掛けている小澤総業です。

生コンはその名前の通り”ナマモノ”。
「必要とされる現場”に必要とされる時間」に届けられることが前提とされています。

しかし”ナマモノ”だからこその悩みはつきません。
生コンを扱う現場経験者であれば、「生コン手配」で頭を悩ませた経験は1度や2度じゃないはずです。

そこで、今日は生コンに関する非常事態の例をいくつかご紹介すると共に、そしてそのピンチに対し、弊社小澤総業がどうお力添え出来るのか、ご説明させて頂きます。

それではまず、タイトルの通り「なぜ神奈川県での生コン手配なら小澤総業一択なのか」からご説明を始めます。

イメージ

■ 毎日50現場を回る、神奈川県の生コンプラントには

東京に拠点を置く弊社は、都内近郊で毎日およそ50現場に対し生コン打設を行なっております。これは生コン打設の会社としてはかなりのシェア数を誇る現場数です。

そして、『50現場のうちの約1/5は神奈川県の現場』です。

つまり弊社は、ほぼ毎日神奈川県に生コンを届けており、神奈川県であれば、その現場がどこに所在していても生コンを届ける準備が出来ているのです。

■ 神奈川県付近を弊社社員が回っているため。迅速に生コンをお届けすることが可能

弊社が、お客様の現場に届けるのは生コンだけではありません。

生コン、生コンを運ぶコンクリートポンプ車、そして打設ができる職人が揃ってお客様の現場に向かいます。

ただでさえ、生コンプラントへの連絡は面倒なものです。
その上、打設する業者にも連絡をするとなると頼み忘れや、行き違いまでもが起こり得ます。

弊社職人が毎日神奈川県の現場に行っていることは先にお話しした通りです。
また弊社のコンクリートポンプ車にはGPSが搭載されております。

ですので、弊社にご連絡を頂けると言うことは……

・お客様の現場近くにいる稼働可能な弊社職人と
・近くの生コンプラント

一手で二つの業者に連絡することと同義でもあるのです。

また弊社の営業所がある「あきる野市」から神奈川県は非常に近く、急な対応も受け付けております。
そのまま次の日の打設を請け負うことも少なくありません。

■ 「生コンプラント」に関する諸問題、どんなケースが想定される?

生コンが”ナマモノ”であることは冒頭でお話しした通りです。
“ナマモノ”ですのでお悩みも尽きません。

たとえば晴天時、工程よりも早くに打設を行いたい場合は他の現場でも同じことを考えているために、生コンプラントに注文が殺到します。

その場合、「いつも頼んでいる生コンプラントが対応してくれないケース」を想定しなくてはなりません。

また上記以外にも「生コン手配」は、現場の進捗状況や現場を発注するお客様のご意向など、その時々によって様々な課題をクリアしなくてはならない代物でもあります。

先のように急な対応が要される現場もあれば、「予算内に抑えること」が何より大事な条件である現場も存在します。

ならば、連絡をすることが出来る(大事な時に融通を利かせてくれる)生コンプラントの数は多いに越したことはありません。

その際大事になってくるポイントは、「普段お付き合いがあるかどうか」でもあります。

となれば、恒常的に神奈川県の現場に生コン打設を行なっている弊社の出番です。
ご連絡をいただけるだけで上記ピンチを解決できる可能性が高まります。

■ 神奈川県以外、全国の現場に対しても融通の効く生コン手配が可能です

また、弊社が生コンとコンクリートポンプ車を手配できるのは神奈川県に限った話ではありません。

弊社は神奈川県以外にも、全国の生コンプラントとのネットワークを持っているため、各都道府県の現場に生コンを届けることもが可能です。

弊社は全国にも、これまでお付き合いがある生コンプラントが多数あります。
ですので、(必ずとは言えませんが……)その都度の要望に対し神奈川県同様、全国の現場に対しても、出来る限りご意向に沿った対応が出来る体制が整っています。

現場から近い生コンプラントは順番に把握しておりますし、その上で対応可能、要望に叶う”最適解”をご提案させていただきます。


イメージ

■ 神奈川県も神奈川県以外も!生コンが必要なら弊社を利用してください!

今回の文章を通して強調したいことは、とどのつまり、

『生コンが必要な時に、対応が可能な生コンプラントを把握できているかどうか』
であります。

本ブログで並べたケースに悩まされている方がいるのであれば……普段から全国の生コンプラントとお付き合いのある会社に連絡をしてしまうことが一番早急な解決に繋がるのではないでしょうか。

砕いた言い方をすれば、生コンのピンチ時には弊社を利用すれば良いのです。

既に持っている弊社のネットワークを活用することで解決できる問題であるのなら、弊社の連絡先をメモしておいて損をすることはありません。

ピンチの時はご相談してください。
ご連絡を受けてより、弊社はお客様の現場も自分たちの現場と捉える勢いで尽力致します!