2020.01.30

ポンプ屋の給料形態についてお話しします!

■ コンクリートポンプ業界の給料水準の情報はあまりない!

コンクリートポンプ車台数都内No.1!
西東京日の出町から全国の生コンとコンクリートポンプ車の手配、
基礎屋さんの作業サポートまで手厚いコンクリート圧送工事、コンクリート打設工事を手掛けている小澤総業です。

今回は、コンクリートポンプ屋の給料について取り上げたいと思います。

ポンプ屋の求人は求人サイトを見ると多くありますが、初任給を公開していても、平均給与のモデルや具体的な手当などについて公開している会社はあまり多くありません。

そこで、本日は小澤総業で働くとどのくらいの給与水準なのか、ということについてお話をしたいと思います。

入社して2年3ヶ月になる下村に話を聞いてきました。

イメージ

■ 入社して2年3ヶ月。給料はかなり上がった。

私は入社して2年3ヶ月になりますが、前職と比較しても、入社後と比較しても、この2年でかなり給料は上がっています。具体的な金額でいうと、入社当時と今を比較すると月収13万円も違います。

元々ポンプ屋の仕事は未経験で小澤総業に入社したのですが、それでも最初のスタートラインが月給30万円でした。かなり高水準だと思います。それで、入社して1年後には昇給し、月給39万円になりました。これは会社側が定めている給料の最低ラインでして、これにプラスアルファでの手当も充実しています。

配管代も距離ごとに支給されますし、生コンクリートの打設量が一定を越えると会社からまた手当が支給されるんです。最近、その手当が倍になったので、年収で考えるとかなり給料が上がりました。

■ 「配管手当」などがあるだけでなく、手当の金額も年々見直されている。

今までは、配管1本につき100円でした。それが金額が見直されて、200円になりました。100円が200円になった、と聞くとあまり金額に変化がないように思えるかもしれません。それでも、手当だけで給料が3〜4万円は増えました。 配管の仕事は大変ですが、数万円の手当があるのとないのとではかなり違います。

配管をしなければならない現場は、入社したばかりのうちは回ってくることはありません。とても大変で、知識と経験が必要だからです。私の場合は、徐々に仕事に慣れて、会社とも信頼関係ができ始めてきたタイミングで、会社側から「配管の現場を任せるよ」と言ってもらいました。

配管の仕事は大変な作業です。特に最初は、今まで基本的な打設しかしていなかったのでそれ以上のことができるのか不安でした。しかし、小澤総業は日々の仕事への姿勢や、仕事を覚える意欲を評価して背中を押してくださいました。それに、手当が出るのは嬉しいですし、仕事も頑張ろうと思えます。

私はまだまだ若手ですが、やる気があれば年齢に関係なくどんどんチャンスを与えてもらうことができます。多少の変動がありますが、それでも僕は12月の配管の手当だけで3万5千円はもらいました。

会社側は本当に年齢に関わらずチャンスをくれます。だから、未経験者でもコツコツ日々の仕事を頑張って、知識をどんどん溜め込んでいけば、配管の現場に行くチャンスは必ずあります。

イメージ

■ ボーナスは夏と冬の年2回支給。手当は他にも充実している。

夏と冬の年2回、ボーナスがあります。どちらも最低で20万円の支給が保証されています。未経験者で入社しても2年目からは月収が9万円上がりますので、ボーナスも増えていきます。

先ほど挙げたもの以外の手当ですと、年齢給があります。年度ごとに昇級するものですね。毎年、月の給料が5千円ずつ上がります。2年目の月給は39万円だったのですが、3年目からは39万5千円になりました。年収で考えたら6万円も給料が上がります。

イメージ

■ 給料が増えたので、プライベートも充実するようになった。

給料が上がると当然いいこともありまして。僕は結婚していて家庭があるのですが、なんと!月のお小遣いが増えたんです!(笑)3万円から4万円は上がりました。

奥さんが配管や夜勤で出た手当をそのままお小遣いにしていいよって許可してくれたんです。だから、仕事を頑張れば頑張っただけ僕の財布が潤うんですよ(笑)月に使えるお金が増えたことで趣味にも使えるようになりましたし、日々使うお金にも余裕が出ました。

例えば、現場に向かう途中、朝ごはんを買うためにコンビニに立ち寄るのですが、いつもはおにぎりだけだったのが、カップラーメンとかも買えるようになりました。小さいことですが、これって本当に僕にとっては大きいことなんです。仕事のモチベーションに繋がるので。

あとは、プライベートでもアクティブになりましたね。友達と趣味で会える回数が増えましたし、気軽に飲みに行くことが出来るようになりました。どうしても以前はお金がなかったので、そういうことを我慢していたんです。

お金がないと精神的な余裕もあまりなくて、奥さんとも些細なことで喧嘩することも多かったんです。でも、今は奥さんも「行っておいで」って快く言ってくれるようになりました。ラフに出かけることができるのは嬉しいことです。

小澤総業に入って、年収が増えてからは家庭が円満になりました。家庭が穏やかだと、仕事も頑張ろうと思えますし、とても良いサイクルで日々を過ごすことができています!

いかがでしたでしょうか?
小澤総業では、社員を募集しております。
ぜひお気軽にお問い合わせください!

【人気の記事】
(クリック→)■東京を代表するポンプ屋の給料制度を一挙大公開。
コンクリートポンプ車台数都内No.1の小澤総業でコンクリートポンプ車オペレーターになるとこれだけ稼げる!

(クリック→)■2倍になった給料で、600万円の高級車を一括購入!
ベルファイア現金一括購入した20代の話!コンクリートポンプ車で稼げる!


【SNSでも情報発信中!】
amebloはこちら
instagramはこちら
Facebookはこちら