最新情報・コラム詳細

月給30万円の”肉体労働”「鍛えながら稼げる」は本当か?建設業への疑問を正直にお答えします!

2020/03/25

■ 「肉体労働は自分には合わない?」小澤総業の圧送工のお仕事を正直に話していきます!

コンクリートポンプ車台数都内No.1!
西東京日の出町から全国の生コンとコンクリートポンプ車の手配、
基礎屋さんの作業サポートまで手厚いコンクリート圧送工事、コンクリート打設工事を手掛けている小澤総業です。
皆さんは建設業、肉体労働にどんなイメージを持たれているでしょうか?
当初より建設業志望の方であればまだしも、まだやりたい職業がまだ見つからない方にとってみれば、なんとなく見聞きした話より「肉体労働は自分には合わない」と考えられることだって珍しくはないと思います。
そこで、本日は”建設業”小澤総業で働く上でのメリット・デメリットを正直にお話しして行こうと思います。

■ 小澤総業の現場仕事は真の圧送工

『自分は頭を使うよりも身体を動かすことが好きだから建設業志望!』
と、言った動機で建設業を志望される方は多いです。

しかし、ここで1つ注意しなくてはならないことがあります。
それは「建設業」と一口に言っても実際の仕事内容は業種によって多岐に渡ると言うこと。つまり、建設業であっても業種によっては肉体労働があまり求められず、”正確さ”や”頭脳”を求められる仕事も多数存在するということです。
ですので、あまり調べずに就職してしまった後に、
『せっかく建設業に就職したのにもかかわらず、思っていたほど肉体を動かせない!』
と後悔してしまうことは業界内では珍しいことではありません。
【小澤総業の仕事は全身をフルに使う「肉体労働」です】
つまり、建設業の広告でよく見かける……『カラダを鍛えながら働ける』とは、まさに弊社「小澤総業」のことを指しています。
もちろん肉体労働には向き不向きが存在します。
しかし、身体を動かすことが好きな人であれば、肉体労働後の爽快感を分かち合えることでしょう。
また、弊社は職業柄お客様に直接感謝をされる仕事でもあるので、仕事の達成感を毎日味わえる会社でもあります。

■ なぜ肉体労働には、”付き合いやすい人”が多い?

小澤総業の人間関係はどうでしょう?

“荒々しく、粗野な人たちが働いている”イメージを持っていらっしゃるのであれば、その想像はこの場で捨ててください(笑)。
建設業、特に小澤総業には、仕事にこそ情熱を持っておりますが、”こざっぱり”と、人付き合いがしやすい職人たちが働いております。
それは弊社の仕事は、「仲間と協力しながら行う現場仕事」であるからです。
社長の気風が社員に根付いていることもあってか、ネチネチとした言動を行うイヤな先輩もおりません。
また、現場での信頼は”指名”と言う形で仕事に反映されることがあります。
ですので、人当たりが良いことは、そのまま仕事での実利に繋がることも理由の1つかもしれません。
とは言っても、仕事の間、終始喋らなくてはならないか……と訊かれればそんなこともありません。
たとえば移動中など1人の時間も十分に持つことが出来ます。
コミュニケーションが苦手な人であれば、弊社はコミュニケーションが苦手な仲間として受け入れます!
その上で仕事で分からないことがあれば、どんどん先輩に質問を投げかけてみてください。
様々な人で構成されている小澤総業ですが、先述の通りみんな仕事には真面目。
仕事歴が浅い社員には、優しく丁寧に教える職場環境、人間関係が築けています。

■ 肉体労働で月給30万円、なのに「早く帰れる」ってどういうこと?

建設業では、労働環境の整備が見直されている中、未だ工期に追われて時間的に無理な働き方を職人に強いる会社が多い現状にあります。

だからこそ、小澤総業は『仕事が終われば帰って良い』方針を徹底して貫いております。
では、「1日の仕事ノルマが終わらなかったら?」
その場合もご安心ください。仮に何らかの都合で既定の時間より帰宅が遅くなってしまった日があったとしたら、
弊社は次の日の出勤時間を遅らせるなどの対処をとっております。
これは社員の心身を考えた結果、1週間のトータルでスケジュールを組むようにしているからです。

■ 肉体労働のデメリットは…「自分次第」?どう言うこと?

どんな職業もそうですが、良い点があれば悪い点ももちろん存在します。
弊社とて、良いことばかりを言うつもりはありません、
肉体労働のデメリットを紹介すると、

・「一通り仕事が出来るようになってからの成長は自分次第である」
・「体力の低下に伴い、朝の早い時間からの仕事がキツくなってくることもある」
などが挙げられます。
建設現場での出世は、自動的にエスカレーター方式で立場が上がっていくスタイルではありません。仕事が出来る様になった後、更に自分の活躍出来る領域を伸ばしていったり、現場管理にも興味を持つなど、向上心を維持させ続けることが出世の鍵を握るのです。
また、肉体労働ですので、個人差はあれど年齢の経過と共に体力の衰えが現れてしまうことも見過ごすことはできません。
体力的に現場仕事がキツくなってきた場合、弊社では、
・内勤を勧める
・現場監督に回ってもらう
など、現場での経験を活かした働き方を提案するようにしています。
弊社は、中型免許を含め仕事に必要な資格の取得費用は支援しているのですが、それはパソコンも一緒です。
あなたの仕事にパソコンが必要であるのなら、希望があれば弊社は積極的に使用方法を教えます。
なお、もちろんこの場合も毎年月給5000円上がる昇給体制からは外れません。
出世と年齢、どちらのデメリットも小澤総業であればモチベーション次第で克服出来ることが分かります。

■ 肉体労働(圧送工を!)、まずは月給30万円から初めて見ましょう

仕事に就こうと思った時、良いことばかりに目をむけた結果、就職後に後悔してしまうことは珍しいことではありません。
ですので、今回は包み隠さず「肉体労働」のメリット・デメリットを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
最後になってしまいましたが、肉体労働の最も良い点を紹介させてください。
それは……
「いつまでも若々しくいられること」です。
それは身体を使うことはもちろん、現場と言う第一線で働き続けることが出来るからです。
もし、今回の記事を読み、「自分は小澤総業に向いているかもしれない」と思ったら、ご連絡をください。
入って見ないと分からないこともたくさんあります。
どうしても会社が肌に合わなかった場合であっても、その時は今後のキャリアまでをも一緒に考えていきたく思います。