最新情報・コラム詳細

コンクリート圧送工事業とは?コンクリートポンプ車なら小澤総業!

2019/12/18

■コンクリート圧送工事業とは?

東京は八王子エリアから全国へ、生コンの販売から基礎工事/解体、コンクリートポンプ車事業など、幅広くサービスをご提供している小澤総業です。
弊社では、日本各地にある建設現場に生コンとコンクリートポンプ車を手配しており、高い技術力によって現場の生コンに関するお悩みを解決しています。

今回は「コンクリート圧送工事業」についての基本的なお話をしていきます。

そもそもコンクリート圧送工事業とは、どのような仕事なのかご存知でしょうか。
コンクリート圧送工事とは、コンクリートを運搬するコンクリートミキサー車によって運ばれた生コンを、コンクリートポンプ車によって油圧により所定の型枠に送り、打ち込むという建築現場の専門工事になります。
そして、このコンクリート圧送工事に用いられる工法を「コンクリートポンプ工法」と呼びます。
なお、このコンクリート圧送工事を専門に手掛ける業者も存在します。

こういったコンクリートポンプ工法は、古くは1900年代初頭にドイツで発明されたものであり、日本国内では1964年の東京オリンピック(1回目)後の高度経済成長期に、コンクリート打設の効率化・省力化を目的として普及し、現在も用いられています。

コンクリートを使用した建造物にとって、コンクリートの圧送は重要な作業になります。

生コンは、文字通り「生モノ」ですから、良質な建造物を建てるためには生コンの品質を損なうことなく圧倒する必要があります。
もちろん、このコンクリート圧送の技術によっては、求められるコンクリートの強度が出せなくなってしまう可能性もあるため、コンクリート圧送工事業者には高い技能と豊富な経験、さらに生コンに関する知識が求められるのです。

建築現場では、生コンの質を維持し、しかもむらなく型枠に送るために時間との勝負があります。
しかも、型枠の特徴を把握し、考慮しながら生コンを固めるための配分を考えなければなりません。

それだけ生コンを扱うのは難しく、技術と経験を求められるコンクリート圧送工事業は建築における非常に重要なポジションを担っているといっても過言ではないのです。

■コンクリートポンプ車の仕組み

コンクリート圧送工事業にとって、欠かせない大事な“相棒”ともいえるのがコンクリートポンプ車になります。
コンクリートポンプ車は、建築現場まで生コンを運搬するコンクリートミキサー車から、配管やホースを使ってコンクリート打設現場に生コンを油圧によって圧送する自動車です。

それでは、コンクリートポンプ車は生コンをどのように型枠まで圧送しているのでしょうか。
具体的には、大きく分けて2つの方式によって生コンを圧送しています。

●ピストン式

押し出し式とも呼ばれる方式で、コンクリートピストンが前後して、ピストンが後退しているときに、ホッパ内の生コンをシリンダに流し込み、まるで水鉄砲のようにピストンを前進させて押し出すタイプのコンクリートポンプ車です。

●スクイーズ式

絞り出し式とも呼ばれる圧送方式で、円筒形のドラムの内周にポンピングチューブをセットし、まるで歯磨き粉のチューブを絞り出すようにローラーでポンピングチューブを絞り出し、生コンを圧送するコンクリートポンプ車になります。

なお、コンクリートポンプ車の圧送方法にも2種類あり、それが「ブーム式」と「配管式」になります。

ブーム式は、ブームと呼ばれる長く伸びる折りたたみ式のアームを使い、離れた場所や高所にも生コンが圧送できる方法です。

一方、配管式はコンクリートポンプ車から現場の型枠まで配管を人力で運んで敷設し、生コンを圧送する方法です。配管をいくらでも延長できるため、アームの長さに限界があるブーム式よりも遠く、高く生コンを圧送できます。

なお、コンクリートポンプ車には打設能力に違いがあり、それは生コンの最大吐出量によって性能に差が生じます。
当然、コンクリートポンプ車の性能が高いほど、より精度の高い生コンの打設が可能となるため、可能なら高性能のコンクリートポンプ車を建築現場に投入したいところです。
ただし、これはもちろんコストとの兼ね合いになります。

■コンクリート圧送工事は小澤総業にお任せください!

小澤総業はコンクリートポンプ車を各種、多数取り揃えており、しかも保有台数に応じたコンクリートポンプ車オペレーターや事務、手配受付担当者が揃っています。

こうした万全のコンクリート圧送工事に対するスタンバイにより、全国の建築・建設現場からのご依頼やご相談にも、直接ご対応することが可能なのです。

さらに小澤総業は、生コンの商社でもあります。
コンクリート圧送工事のご用命の際、コンクリートポンプ車とセットで生コンの手配も承ります。
生コンの取扱量が多く、生コン製造のプラントも全国にネットワークし、強い協力関係を築いているため、全国の建築・建設現場の生コン圧送工事に対応可能なのです。

高い技術と豊富な現場経験、さらにコンクリートポンプ車のラインナップが豊富に用意されている小澤総業に、安心してコンクリート圧送工事をお任せください!
生コンのことなら、何でもお気軽にご相談くださいね!

【SNSでも情報発信中!】
instagramはこちら
Facebookはこちら