2018.10.10

【格安で全国対応】小澤総業の生コンが安い理由

■ 生コンを頼んだことがほとんどない人も安心して依頼できる理由

こんにちは!東京都八王子エリアから全国展開する、生コンクリート販売、コンクリート打設事業を手がける小澤総業です。

弊社には基礎工事、土間工事、建築工事の企業さまをはじめ、あらゆる建設業の専門職種の方々より生コン販売のお問い合わせをいただきます。

電気工事業、それから設備工事、内装工事など。
なぜなら小澤総業で取り扱う生コンは、手配が丁寧、スピーディーでそれでいて安いからです。

今日はその理由についてお話します。

イメージ

■ 安くなる理由その①、とにかく売っている量が多い!大量販売の価格を実現

モノはどんなものでも多く仕入れればそれだけ一つ一つの値段が安く抑えられます。

毎日多数の生コン手配のご依頼をいただく弊社ですが、メイン事業もコンクリートポンプ車によるコンクリート打設ということもあり、とにかく仕入れ・販売している生コンの量が多い。

どのくらいかというと、取り扱い量は
月間立米数およそ7万立米
年間立米数およそ80万立米にもなるのです!
生コンによる売上は約80億。

これだけ扱っているからこそ大量販売による低価格が実現できているのです。

イメージ

■ 安くなる理由その②、セメントを生コンプラントに卸している!

さらに、まだ生コンが安くなる理由があります。

弊社ではコンクリートの元となるセメントを生コンプラントに卸しています。
それによりお互いに「仕入先」「販売先」になることで、双方の価格の調整、交渉が可能となり金額を相殺できるのです。

これは生コンプラントにとってなくてはならないセメントを卸している小澤総業だからこそ実現できているメリットです。販売価格に大きく影響しています。

イメージ

■ 全国から生コン手配の依頼を受けています

そして弊社が持つ生コンプラントとのネットワークは全国に拡がっています。
全国各地、各エリアの生コンプラントと業務提携し、築いてきた関係があるからこそどの地域からのご依頼にも低価格・スピーディーに対応できるのです。

関東近郊だけでも提携先の生コンプラントは200箇所にも及びます。

また、その生コンプラント各社の細かい情報をデータベースとして持っていること(例えば対応エリアやミキサー車の大きさや台数など)も迅速な対応をする上で必要不可欠です。
これがなければ、供給先となる現場・住所へもっとも効率的に生コンを運搬できるプラントを特定することが難しくなります。

これらは弊社で生コン販売窓口を長年担当している女性役員へのインタビュー記事でもご紹介していますので合わせてご覧ください!
インタビュー記事はこちら>http://ozawa-c.com/column1.html?id=45


建設業の特に技術系の工事会社さまでは、専門の工事以外でも「これもできる?」「あれもお願いしたいんだけど?」とお客さまから頼られることが沢山あると思います。

これまであまり生コンを購入したことがないという方でも、急な依頼で生コンが必要になったというご相談を頻繁にいただきます。

・どこに相談したらいいかわからない
・なるべく安く仕入れたい
・しっかり対応してくれる会社を探している

など、お困りのことがあれば弊社までお気軽にご相談ください。



【SNSでも情報発信中!】
amebloはこちら
instagramはこちら
Facebookはこちら